プロフィール

ポチ。

Author:ポチ。
いらっしゃいませ♪
ポチ。のブログにようこそ
めっきりmixiに住人
こちらの更新は滞り気味
(*_ _)人ゴメンナサイ


最近の記事

2009洋菓子フェスタ

ポチ。の手書きブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ポチ。ぽちっとな!!


毎日更新は出来なさそう…のんびりのほほんと運営中

TOP > スポンサー広告 > 山崎12年TOP > 日々のこと > 山崎12年

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎12年


サントリー山崎の12年物を頂いてまいりました


どこで…?








京都にあるサントリー山崎工場で!!


P1001462.jpg


昨日娘と工場見学に行ってきました

阪急電車で行ったので最寄り駅は「大山崎駅」
初めて行きましたが
この辺はいいところですね~


前日の夕方に急に決めたので
見学の予約はしないまま(^^ゞ
当日の朝、途中で電話で確認

10時半過ぎに到着
11時からの見学ツアーに入れました

時間まで庭や資料館を見学

P1001459.jpg

P1001458.jpg

P1001457.jpg



この日はGW中ということもあり見学人数も多かったです
30人ぐらいいたでしょうか?
10人ずつぐらいのグループに分かれて案内していただきました

この日は仕込みをしていて酵母(?)の匂いがすごかったです

P1001452.jpg

蒸留中

P1001450.jpg

出来立ての原酒、色はまだ無色です
この時点でアルコール度数70℃ほどあるんですって\(◎o◎)/!
この原酒を樽に仕込んで何年も熟成させるんですね

貯蔵樽

温度調節の一切していないこの部屋はいるだけで酔ってしまいそうになるくらい
アルコールの香りがすごいです
(娘はむせてました(^^ゞ)

P1001448.jpg

なにも足さないなにも引かないと言われる山崎4年物(右)と12年物(左)
熟成されるにしたがって少しずつ蒸発しながら、
樽のエキスと混ざりながら色も琥珀色になっていくんですね

樽

娘の生まれた年に仕込まれた樽を発見


P1001444.jpg

見学の最後はお楽しみ(?)の試飲です
頂いたのは山崎12年物と白州工場の白州を頂ました
1:1で割った水割りと1:3で割ったソーダ割が用意されていました
頂いたのはソーダ割り美味しく頂ました
もちろん娘は未成年ですから「なっちゃん」です

試飲の時間も入れて見学時間は40分ほどでした

その後近くにあるアサヒビールの大山崎山荘美術館にも行きました

続きます↓
大山崎山荘美術館

P1001442.jpg


駅から15分ほどですが坂道がすごいです
時間が合えば送迎バスもあります


P1001439.jpg

こちらは昭和初期の建物で重厚な建物でした
すごく好みです

P1001435.jpg

ドイツ製のステンドグラスも素敵

美術館

テラス

高台にあるのでテラスからの眺めも気持ちいいです

この美術館にはクロード・モネの睡蓮があります
生で睡蓮が見れたのはすごく嬉しいです
もちろん写真撮影はNGですのでありません(^^ゞ

その後は河原町まで行き清水まで足を伸ばしました

清水


清水舞台

実に20数年ぶりの清水寺ですが
さすがGW…ものすごい人でした(-_-;)

ぽちぽちお土産屋さんを冷やかしながら
歩いて河原町まで…
ここで「梅園」でひとやすみ( ^^) _旦~~

P1001423.jpg

あんみつとみたらし団子のセット
美味しかったです~~

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。